野菜不足になるとニキビ・吹き出物ができやすい

/

 

野菜は美容に良いなどとよく言いますが、実際に野菜には肌に関する様々な働きを行います。野菜に含まれる栄養素と言えばまずはビタミンです。

 

野菜の栄養:ビタミンの役割

 

ビタミンB群やCなどの水溶性ビタミンは肌の調子を整える様々な働きを持ちます。ビタミンB群は粘膜や皮膚の健康状態を整え、免疫力を高めることで炎症の発生を予防したり雑菌の繁殖を防止したりします。

 

またビタミンCは同じく肌の調子を整えるほか、コラーゲンの合成に関わるためビタミンCが十分ならば瑞々しい肌が保てます。保湿が十分であれば免疫機構も活性化するため、間接的に皮膚の免疫を強化する効果があるとも言えます。

 

ビタミンが不足すると・・・

 

一方でこれらの水溶性ビタミンが不足すると、皮膚に軽微な問題が絶えなくなります。そしてその軽微な問題としてよく起こるのがニキビや吹き出物。

 

毛穴に皮脂が詰まって閉塞してしまった状態がニキビであり、毛穴の中で炎症が起こっているのが吹き出物です。どちらも皮膚の新陳代謝や生育がうまくいかないことが主要因となって発生し、その最大の原因が水溶性ビタミン不足なのです。

 

野菜の栄養:食物繊維の不足も肌荒れの原因に

 

また、野菜に多く含まれる食物繊維も肌の状態に大きな影響を与えます。食物繊維が不足し便秘になると、腸内に宿便などが溜まり、毒素が発生しこれが血液を介して体中に回ります。そしてその毒素により影響が出やすいのが肌なのです。

 

野菜は主に水溶性ビタミンと食物繊維の働きにより肌の状態を保っています。もし肌トラブルが多発し、野菜不足だと感じたなら意識して野菜を食べてみましょう。

 

野菜不足の肌トラブル対策に!

/

59種類の栄養が詰まった「ミドリムシナチュラルリッチ」
ミドリムシナチュラルリッチは、59種類の栄養素を持つミドリムシを凝縮したサプリメントになります。ビタミン・ミネラル・アミノ酸をはじめ、DHA・EPA・パラミロン、そして、腸内環境を整える乳酸菌・オリゴ糖など、ミドリムシとの相乗効果が期待できる成分も含まれます。野菜不足が原因のニキビ・吹き出物の改善はもちろん、美容・健康に良い影響をもたらすこと間違いなしです。当サイトよりお試し500円購入できます。

 

/

 

野菜不足に効くサプリはこれ!